春日井市牛山町・北島歯科医院(名古屋市・小牧市)/審美歯科・ホワイトニング・インプラント・ラミネートベニア・歯周病治療

春日井市 名古屋市 小牧市
審美歯科・ホワイトニング・インプラント・
ラミネートベニア・歯周病治療・レーザー治療
歯科医院 北島歯科医院
愛知県春日井市牛山町1845-19 TEL:0568-33-8833
歯の表面を最も美しくするセラミック治療・・・ラミネートベニア
歯の表面をわずかに削り、付け爪のような感じで薄いセラミックを貼り付けることにより、歯も好みの色に変えられ、歯並びも多少ならきれいにすることができます。またすきっ歯などにも適しています。
上の歯に関しては全く削らずに貼ることもできます。 また、セラミックなので色素沈着などがなく常にその色を保つことが出来ます。歯を美しくでき、歯の内部まで色素が沈着していて、ホワイトニング等では効果が期待できない変色歯も、この方法で白くすることができます。
◎通院回数
2回
◎症例写真
すべてポーセレン・ラミネート・ベニア
付け爪のような薄いセラミック
歯の表面をうすく(0.5〜0.7mm)けずって、そこにセラミックを貼り付けます。
» シュミレーション症例はこちら
症例:1 前歯6本矯正の場合
治療前
治療後
 
※上の前歯6本は少し白いラミネート・ベニアで歯列矯正をし、下の歯はホワイトニングで白くしました。よって全体の色調も明るくなりました。
斜線部分がラミネートベニアでの治療箇所です。
 
ラミネート部分 合計6本
症例:2 50代一般的な男性の場合
治療前
治療後
 
斜線部分がラミネートベニアでの治療箇所です。
ラミネート部分 合計12本
症例:3 簡単歯列矯正の場合
治療前
治療後
 
※ビーバーの様な上の歯を小さくし、全体的に歯の大きさのバランスを整えました。
斜線部分がラミネートベニアでの治療箇所です。
症例:4 すきっ歯の場合
治療前
治療後
 
斜線部分がラミネートベニアでの治療箇所です。
ラミネート部分 合計4本
その他症例
治療前
 
治療後
その他症例
治療前
 
治療後
その他症例
治療前
 
治療後
◎料金
ハイブリッド・ラミネートベニア  45,000 円(税別)
ポーセレン・ラミネートベニア  60,000 円(税別)
 
【治療の流れ】
まず最初に歯科医師が患者様のご要望をお聞きしながら、お口の中をチェック致します。患者様の歯の状態や治療手順など、ご納得いただけるまでご説明をさせていただいてから 施術を行います。
歯の隙間や変形歯などについては個人差がありますが、軽度であれば改善できますのでぜひ一度お問い合わせください。
 
【多本数治療症例】
 
症例1:上の前歯6本を治しました。
 
元々6本の内2本は歯全体を被せてあり、残り4本は自身の歯ですが、詰め物が多くホワイトニングでは改善が難しい状態でした。  
   
     
治療前
治療後
   
ポーセレンラミネートベニア4本+メタルボンドクラウン2本を施し下の歯はホワイトニングをすることにより、色調も全体に明るくなりました。
 
   
症例2:上下の前歯12本を治しました。
 
上下の前歯12本の内2本が無いのでブリッジと言われる繋がった歯も含まれていました。歯全体を被せてある歯はラミネートを施すことが出来ないのでセラミックに替え、自身の歯にはラミネートを施し色調も明るい色で統一しました。  
   
     
治療前
治療後
   
ポーセレンラミネートベニア8本+メタルボンドクラウン4本施しました。  
   
症例3:上下の前歯12本を治しました。
 
上下の前歯12本の内、1本だけ歯全体を被せてある歯がありました。  
   
     
治療前
治療後
   
ポーセレンラミネートベニア11本+メタルボンドクラウン1本施しました。
 
   
【少本数での改善例】

歯の中には神経が通っていますが虫歯によって取り除かれたり、事故による外傷等で歯の神経が死んでしまうことがあります。それにより歯の表面は部分的に黒く変色してしまいます。それはホワイトニングだけでは消し去ることはできません。それに有効 ( 歯の削除量が少ない ) かつ審美性にも優れている方法がラミネートベニアです。

唇をわずかに開いたときに、歯があまりにも短かったり奥にへ込んでいると、歯が無いように見え老けたような印象を与えます。また、1本でも暗い色の歯があると全体に暗い印象になってしまいます。それらのほんの少しを変えるだけで口元の印象が変わると言う症例を挙げてみました。

 
症例1:ポーセレン・ラミネート・ベニア2本+ホワイトニング上下の場合
 
   
     
治療前
治療後
   
2本、神経が死んでいる歯にポーセレン・ラミネート・ベニアを施し、それ以外はホワイトニングをしました。それにより変色した歯は改善され更に、全体の色調も明るくなりました。
 
   
症例2:ポーセレン・ラミネート・ベニア6本
 
   
     
治療前
治療後
   
上の歯3本、神経が取り除かれていて、さらに上に関しては全体的に着色がみられ、口元が暗い印象になっていましたが、上6本を治すだけで全体的に明るくなりました。
 
   
症例3:ハイブリッド・ラミネート・ベニア2本+ハイブリッド・クラウン1本
 
   
     
治療前
治療後
   
保険で治した被せ物は年数が経つと日常の飲食物などにより色が変わっていく為、他の歯の色と合わなくなっていきます。このケースではその差し歯と2本のラミネートで、左右対称にし歯並びを改善しました。
 
   
ラミネートとホワイトニングを併用の場合のホワイトニングの料金はお値打ちにさせて頂きます。
【 変色歯治療症例】
症例写真1:変色歯 重度
 
   
     
治療前
 
治療後
   
ハイブリッドラミネート 12本
 
   
症例写真2:変色歯 中度
 
   
     
治療前
治療後
   
ポーセレンラミネート 12本
 
   
症例写真3:変色歯 軽度
 
   
     
治療前
治療後
   
ポーセレンラミネート  12 本
 
   
 
Copyright(C)2007Kitajima Dental Clinic All Right Reserved.